ブレスケアの効果的な飲み方・食べ方とおすすめタイプ!にんにくに効く?飲み過ぎはNG?

ブレスケアの効果的な飲み方・食べ方とおすすめタイプ!
にんにくにも効く?ブレスケアの飲み過ぎはNG?

 

ヤバイ!明日も仕事なのについついニンニク食べちゃった!

 

なんとかしなきゃ!

 

このような経験、誰しも一度はあるかと思います。

 

そしてそんな時には、

 

 

そうだ!とりあえず「ブレスケア」を飲んでおこう!

 

 

という発想がパッと思い浮かぶ人も多いでしょう。

 

今回はそんな「ブレスケア」について、一通りのブレスケアシリーズを飲んできた筆者が、

 

  • ブレスケアシリーズにおける、おすすめのタイプ
  • ブレスケアの効果的な飲み方・食べ方
  • にんにくへの効果はきちんとあるのか?
  • ブレスケアを飲み過ぎるとどうなるか
  • 普段から口臭が気になる場合にブレスケアはどうか?

 

を筆者の経験を元にまとめてみました。

 

ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

 

ブレスケアシリーズにおける、おすすめのタイプ!

説明の流れの都合上、まずは

 

数種類あるブレスケアシリーズの中で、どれがオススメか?

 

というお話からさせて頂きます。

 

現在、ブレスケアシリーズには

 

  1. ブレスケア

    ⇒通常の飲み込むタイプであり、ミント・ストロングミント・レモン・ピーチなどがある

  2. 噛むブレスケア

    ⇒グミタイプであり、口の中の清涼感だけでなく、飲み込むことで胃の中からスッキリさせられる

  3. スピードブレスケア

    ⇒噛む、もしくは口の中で溶かすタイプであり、主に口内にスッキリ爽やかな空間を感じられる

  4. ブレスケアフィルム

    ⇒舌の上にペタッと置くと溶けるタイプであり、こちらも主に口内の清涼感を目的としている

  5. タバコブレスケア

    ⇒喫煙後に噛んだり舐めたりするタイプであり、口の中のヤニ臭さを緩和することを目的としている

 

という大きく5種類で展開されています。

 

では、この中でどれが一番おすすめか?

 

これは結論から言うと、「ブレスケア」のストロングミント味が一番効果が強いと思っています。

 

 

 

これら5種類については、小林製薬のHPにも記載がありますが、「3つのシチュエーション」によって使い分けが考えられており、

 

1.臭いのキツイ食事をした場合

とりあえず「通常のブレスケア」を直後に飲む。

 

2.翌日にも気になる場合、もしくは誰かと会う前

「スピードブレスケア」もしくは「噛むブレスケア」を事前に食べる。

 

3.喫煙後

「タバコブレスケア」を食べる。

 

となっています。

 

※なぜか「フィルムタイプ」については記載がありませんが、使うシチュエーションとしては恐らく上記のAに当てはまるでしょう。

 

 

しかしこのような「使い分け」がありますが、ブレスケア(ストロング)が一つあれば、これらを全てカバーできるような気がしています
(というより、現状カバーできています)

 

さまざまな口コミを見ていると、もちろん

 

  • スピードブレスケアが一番効果が高い!
  • フィルムタイプが一番良い気がする!

 

などの声もあるので、確実なことは言えません。

 

また、ブレスケアは水がないと飲めない(筆者は水無しでも飲み込みます)ので、そう言う観点でも「噛むタイプ・フィルムタイプ」が良いという人もいるでしょう。

 

しかし一通りのシリーズを試した中で、他人に臭いを確認してもらったところ、「ブレスケア:ストロングミント」が一番臭いをかき消すことが出来ていると判断しました

 

ここで言う “おすすめ” の基準は、あくまでも「効果の強さ」を判断基準としています。

 

ちなみに「フィルムタイプ」はベロの上において溶かすタイプですが、歯に引っ付きやすく、個人的にはあまり好きではありません。

 

なお、特に「タバコの臭い」にお困りの場合は、迷わずに「タバコブレスケア」で良いです。

 

 

一応、後ほど説明する方法でタバコの臭いにも対応できますが、ヤニ臭さにはやはり特化した商品が良いです。

 

職場の同僚が喫煙後に食べていますが、タバコ+コーヒーの不快な口臭に悩まされることがなくなりました。

 

喫煙者の皆さんには是非取り入れて頂きたい商品です。

 

 

では「ブレスケアストロングミントをどのような飲み方で飲めば一番効果的なのか?」、個人的な経験から紹介しましょう。

 

スポンサーリンク

ブレスケアの効果的な飲み方・食べ方!

これはあくまでも私が色々試してきた中で “良い” と思った方法なので、絶対的な飲み方ではありませんので、その点はご了承ください。

 

まず、ブレスケアの飲み方としては

 

通常
2〜3粒を飲み込む

気になるとき
3〜4粒を飲み込む

 

※商品パッケージ裏に記載の量

 

となっており、基本的にはこれで問題ないと思います。

 

特に「通常の料理を食べた場合」や、「少しだけニンニクの効いた物を食べた」ぐらいであれば、3粒くらいあれば十分な気がします。

 

しかし、ガッツリとニンニク料理やアルコールを飲んだ場合は、4粒では結構不安です。

 

実際、自分の感覚では「胃の中からスーッとした清涼感ある息」が上がってくるのですが、「ちょっと気になるかも!」と妻や友人に指摘されたことがあります。

 

ということで、「ニンニクやアルコールを摂りすぎた場合」に私が行っている方法を紹介します。

 

 

1.食事中に飲み始める

ブレスケアを飲んだことがあれば分かると思いますが、飲んでから「効果があらわれたかな?」と思うまでには、結構なタイムラグがあります。

 

※「効果を感じるまでの時間」は人それぞれなので、絶対ではありませんが・・・

 

そのため、食事後に飲んでいては、

 

  • 電車内の他の乗客
  • タクシーの運転手さん

 

に臭い!と思われる可能性が高いです。

 

実際、食後に4粒飲みタクシーに乗り込んだところ、「お客さん、かなりニンニク食べられましたね」と指摘されたことがあります。

 

本来、ブレスケアは「食前に飲むと、食事の味と混ざってしまうので避けた方が良い」とされています。

 

しかし、食事が8割ほど終わったタイミングで飲み始めれば、個人的にはその後の食事に影響したことはありません

 

どうせ飲むのであれば、少し早めに飲んでおくのも一つの手です。

 

 

2.口の中で舐める・噛む

「ブレスケア:ストロングミント」は上で説明のとおり「飲むタイプ」です。

 

しかし私の場合、臭いの強い食事をした場合は

 

  • 4粒を食事中〜食事後にかけてタイミングをずらして飲む
  • 食後に1粒、口の中で溶かしてから飲み込む

 

という方法をとっています。

 

「噛むブレスケア」とは違って噛んだりはしませんが、舐めていると溶けてきます。
(表面が溶けてくると、噛むこともできます)

 

この方法であれば、胃の中からスーッとした香りが上がってくるのが遅くても、とりあえず口の中に爽快感を広げることが出来ます

 

なお「ストロングミント」という名の通り、ストロングなミントを感じますので、ミントが苦手な方は水を一杯用意しておいて下さい。

 

表面が溶けてきたあとは、軽く噛むとプチッと中から「微量の液体(ミント)」が出てきます。

 

この微量のミントは、口の中で一瞬のうちにブワァーッと広がります。

 

そのためこのタイミングで水を口に含み、まずは軽く口の中全体に(液の混ざった)水を行き渡らせ、そして飲み込みましょう。

 

※この時、水を飲みすぎると意味がなくなりますので注意しましょう
(“胃の中から香りが上がってくる効果”はあります)

 

 

3.食事の最後にお茶を軽く飲む!

「ブレスケアと関係ないじゃないか!」というツッコミが入りそうですが、私が実践している方法の一つなので、一応あわせて紹介しておきます。

 

お茶には「カテキン」や「フラボノイド」といった成分が含まれていますが、これらには殺菌・消臭効果があります

 

ウーロン茶やマテ茶が良いとされているため、どこのお店にもある「ウーロン茶」が一番良いでしょう。

 

※緑茶よりはウーロン茶が良いとされています

 

 

 

ということで、簡単ですが「私が実際に行っている効果を高める飲み方・食べ方」についてでした。

 

では続いて
「ニンニクのニオイをしっかり消すことができるのか?」という点についてもう少し説明しておきましょう。

スポンサーリンク

 

ブレスケアでニンニクのニオイをしっかり消すことができるのか?

これが結構重要なポイントだと思っています。

 

ブレスケアは「香りでニオイをごまかす」商品ですが、含まれている物の一つに

 

パセリ油

 

があります。

 

パセリには葉緑素(クロロフィル)が含まれており、この成分には「消臭」という効果があります。

 

つまりブレスケアは、

 

香りでごまかしつつ、臭いを(多少は)消臭してくれるタブレット

 

ということになります。

 

では実際に臭いをかき消すことが出来るのか?

 

あくまでも私の経験上ですが、「口臭」に関しては、上で紹介した方法である程度ごまかしが効くと思います

 

ただしニンニク料理やアルコールの怖いところは、口臭だけでなく「体臭」としても臭ってくる点です。

 

二日酔いした人から翌朝「酒臭さ」を感じることから分かるとおり、臭いは体からも発されます。

 

ブレスケアを飲んでも、帰宅後に妻から「体がなんかニンニク臭いよ」と指摘されたことがあるので、やはりそこまでのケアは出来ません。

 

ただ、ニンニク臭の元となる「アリシン」という成分は、体内に留まることのできない物質ですので、自然と分解されていきます。

 

と言うことで、「ブレスケア」という名前のとおり、あくまでも「息をケアする」という意味でみると、上記の飲み方をすれば「わりとケア出来ているかな!」と思っています。

 

 

では続いて、
「ブレスケアを飲みすぎるとどうなるのか?」という点についてです。


 

ブレスケアを飲みすぎるとどうなるの?

上でも記載のとおり、ブレスケアの推奨される量は

 

通常
2〜3粒

気になるとき
3〜4粒

 

とされています。(商品パッケージより)

 

しかし、私は上記の飲み方で5粒摂っている場合もありますし、知り合いには一気に7粒飲む人もいます。

 

ブレスケアは薬ではありませんので、大きな副作用等はないとは思いますが、

 

  • 腹痛
  • 気分が悪くなる(ムカムカする)

 

などの声がありますので、過剰な摂取は控えた方が良いでしょう。

 

また、ストロングミントは結構スースーするので、様子を見て「自分にあった量」を摂るようにしましょう。

 

 

普段から口臭が気になる場合に、ブレスケアはどうか?

ここまでの説明のとおり、ブレスケアは「食後の一時的な口臭」には無理やりフタをすることが出来ます

 

しかし、食事から発せられたニオイを無理やりかき消す目的としては効果があると思いますが、普段から口臭エチケットを気にする方にはオススメしません

 

それはここまで説明のとおりブレスケアが「臭いを誤魔化すためのモノ」であり、「臭いの成分にアプローチするモノ」ではないからです。

 

これまでにブレスケアのような軽いものから、本格的な口臭サプリまで20種類ほど試してきましたが、日常の口臭エチケットには「フレピュアがかなりオススメだと思います。

 

理由は簡単で、実感できているからです。

 

もともと口臭がしやすく、妻から「今日臭うね・・・」とよく指摘されてきた過去があり、歯磨き粉やマウスウォッシュなどをあれこれと試しましたがどれも効果がなく、そして口臭サプリもたくさん購入してきました。

 

そんな中、「あれ?!今回のは本当に口臭が無いね!」と妻が驚いたのがフレピュアでした。

 

本当か?と思い、

 

  • 口臭チェッカーでのチェック
  • 袋に息を吹き入れ、臭いかぐ

 

というダブルチェックを自らしましたが、確かに口臭がなく実感できました。

 

ほとんどの口臭サプリが「飲むサプリ」として販売されている中、フレピュアは「舐めるタイプの口臭サプリ」です。

 

ではなぜ舐めるタイプなのか?

 

これはフレピュアに含まれる「ポリグルタミン酸」「なたまめエキス」が、即効性に期待できる成分であることから、舐める事に適しているということです。

 

ポリグルタミン酸

口臭の原因の一つが「唾液の減少による口の渇き、そして渇きによる “臭い菌” の繁殖」です。

ポリグルタミン酸は納豆に多く含まれる「潤い成分」として有名ですが、この “潤い” は唾液の分泌を促進すると言われています。

 

なたまめエキス

「なたまめ歯磨き粉」が色々売られていることからも分かりますが、なたまめエキスは「口のネバツキ・臭いに非常に効果がある」として有名です。

 

これらの成分によってまずは口内が非常にスッキリし、そして環境が良くなります。

 

この成分は露骨で、舐め終わったころには口の粘りが和らぎ、スーッとした爽やかな空間となります。

 

ちなみにレモンミント味で非常に美味しいです。

 

その上で、デオアタックとシャンピニオンエキスが含まれることによって、内側から強烈に働きかけてくれます。

 

デオアタック

ゴボウやコーヒー豆のポリフェノールから抽出できる成分であり、一般の消臭剤では難しいといわれる「含硫系の悪臭成分(腐った卵のような臭いなど)」に対しても、優れた消臭効果を発揮する成分です。

入れ歯洗浄剤としても使われているほど、消臭効果が強いとされる成分です。

 

シャンピニオンエキス

主にマッシュルームからとれる成分をシャンピニオンエキスと言います。

口臭の原因の一つが「腸内環境の悪化」であり、悪玉菌の増殖によって臭いガスが発生します。

これが口臭や体臭の原因につながるわけですが、シャンピニオンエキスには「腸内環境を整えつつ、臭いの原因となるアンモニアや硫化水素などの有害腐敗産物を中和する作用がある」と言われています。

 

つまり、ブレスケアやフリスクのような「ごまかす」口臭ケアではなく、

 

口の中の臭い+胃腸からの臭い

 

に同時にアプローチする仕組みになっています。

 

これらの理由から、妻も明らかな変化に気づいたのだと思います。

 

ちなみにフレピュアをオススメする理由として、キャンペーン価格として初回分が500円で購入できる点もあげられます。

 

さらに10日間の返品も受け付けているので、万が一合わなくても損をすることがありません。

 

※キャンペーンにおいて完売が続いているため、売り切れている可能性もあります

 

なお、購入は基本的に「定期購入」になりますが1回目を受け取り、2回目から受け取りの選択ができる(休止OK!)ので、とりあえず定期購入でお得に購入し、止めたい人は電話もしくはメール1本でOKです。

 

筆者も手元に増えすぎた際に休止の電話をしましたが、10秒くらいで休止手続きが出来ました。

 

「定期購入」と聞くと不安になる方もいらっしゃるかと思いますが、その点は信用できる会社ですのでご安心ください。

 

日常における口臭エチケットには、ブレスケアよりも明らかに良いと言えます。

 

これまでに色々と試してきましたが、普段から口臭が気になる方には是非お試し頂きたい商品です。

 

公式HP:フレピュア

 

 

さいごに!

ブレスケアは身近にある手軽な「口臭予防(誤魔化し方法)」です。

 

フレピュアなどとシーンを使い分け、「息からの美男・美女」を目指しましょう。

 

なお、当ページに記載の「ブレスケアの摂取方法」はあくまでも筆者が個人的に実践している方法です。

 

記載の通り、取りすぎると気分が悪くなったり腹痛を起こす場合もありますので、様子見をしながら取り入れてください!

 

※4粒までは推奨されているので、5粒飲んだところで何か悪い影響があるとは思いませんが、ご自身の判断・責任の上お試し下さい!

 

 

喫煙者には「タバコブレスケア」もオススメです!

 

▼少しでも多くの方に届くよう、シェアして頂けますと幸いです!
このエントリーをはてなブックマークに追加


鼻の病気web【トップページ】 鼻くそがたまる理由 鼻くそを食べてしまう方へ 運営者情報