鼻くそを食べる癖を治す〜大人の場合〜 |鼻糞を知ろう

花粉症・鼻炎のオススメ市販薬

大人(小学校高学年〜)へのアプローチ

大人になっても鼻くそを食べる人

 

既述の通り、それは完全に「癖」として行動に現れています。

 

ステップC【鼻くそをなぜ食べる?】をまだお読みになっていない方は、先にお読みください

 

そして、その癖は

 

人前では食べない、
けれども独りのときに食べてしまう

 

という
 
リラックス状態の時に起きる癖

 

である、と説明させて頂きました。

 

一方で人前でも平気で食べる大人がいます。

スポンサーリンク

 

その様な人にとって、「鼻くそを食べる」その行為は、完全に意識の外にあるのです。

 

これらの癖は何らかの病気と思われる場合もありますが、大抵は病気ではなく、あくまで「」です。

 

鼻や髪をよくいじってしまう、気づいたら足を組んでいる。etc...

 

「鼻くそを食べる」

 

これもまた癖となっています。

 

ただし、同じ「癖」であっても、鼻くそを食べる癖は良い癖とは言えません。
ステップD食べてはいけない理由!参照

 

ですので、今、このページを見た今から、食べる癖を治しましょう!

 

診療内科で治療する

 

人前で堂々と鼻くそを食べてしまうタイプの人、その様な方は一度、お医者さんに診てもらう事をおすすめします。

 

診てもらうというよりも、カウンセリングしてもらうという表現の方が近いです。

 

堂々と食べる人は、「癖」であるとともに

 

「自制心の欠如」が原因となっている可能性もあるからです
(病気ではありません)

 

そのため、診療内科にて

 

自分がどのような時に鼻クソを食べてしまうのか

 

を把握してください。

 

その原因が特定できれば、その後自分がどうすれば抑制出来るか、その糸口が見えてくるでしょう。

 

もし、何かしらのストレスが原因なら、そのストレスを取り除いてみてください。

 

食べられないようにする

 

人前では食べないけれども、ひとりの時には食べてしまう。

 

その様な方は、「周りからの注意で気づく」というものではなく、自分の力だけで治さなければなりません。

 

では、どうすれば良いか。

 

1000円程度で購入できる「バイターストップ」を使用して、口に手を持っていく癖を治すしかありません。

 

私の研究上、一番実績があがるのがこちらです。
幼稚園児〜小学生へのアプローチにおいても紹介しています

 

本来は幼児の指しゃぶりや、爪噛みを防止する目的の商品ですが、

 

「鼻くそをほじり、口にもっていく」

 

という動作が格段に減ります。

 

これを暫く続ける事で、無意識に口に手を持っていく事を抑制します。

 

動作そのものを抑制する事が一番の目的であり、何よりも大切なことです。

 

気持ち悪いのが分かるから、人前では食べない。

 

でも独りのときにはついつい口に手がいってしまう。

 

こうなると、物理的に自ら動きを抑制するしか手はありません。

 

大人の方からも、この方法で克服できたという連絡を100件以上頂いております。

 

手ごろな価格で購入できますので、とりあえずお試し頂くことをおすすめします。

 

(amazonも送料込み価格ですので、amazonの方がおすすめです。)

 

大人であっても、子どもであっても、

 

結局は

 

口に手を持っていく癖を抑制する

 

これが全てです。

 

これには2通りしかありません。

 

スポンサーリンク

 

周りの力を借りるか、自らの力で治すのか、そのどちらかです。

 

癖はすぐに治せないものです。
あなただけではありません。

 

ですが、私のもとには「克服できた!」という方からの連絡も多数頂いております。

 

つまり、あなたにも治すことが出来るのです。

 

当サイトを見て、何を感じられたでしょうか?

 

少しでも、治そう!という気持ちが沸いて下さったのであれば幸いです。

 

さて、ステップEもこれで終了です。

 

最後に、

 

「なかなか治らない。。。」
「頑張って治している途中です!」
「癖が抜けないのでもう諦めます」(←自分の為、頑張ってください!)

 

と、色々いらっしゃるとは思いますが、鼻くそを食べ続けることで、慢性的なアレルギー症状が引き起こされる可能性もあります。

 

※詳しくは鼻くそを食べる事による健康への害を参考にしてください。

 

そういった、貴方自身の身体を労わるためにも、早くその癖から抜け出してください。

スポンサーリンク

 

《あわせてお読み下さい!》




 
















関連ページ

幼稚園児 〜 小学生の場合
「鼻糞を食べる癖を治す」ということをテーマに、子ども(幼稚園時〜小学生)を対象としたアプローチ法を説明しております。はなくそは汚い物です。早くその癖を克服しましょう。

鼻の病気web【トップページ】 鼻くそがたまる理由 鼻くそを食べてしまう方へ 運営者情報