【ドライマウス】口が渇く時にオススメ!市販薬と漢方薬

花粉症・鼻炎のオススメ市販薬

【ドライマウス】口が渇く時にオススメ!市販薬と漢方薬

このページでは、

 

●ドライマウスの原因・対策方法
●ドライマウスにオススメの市販薬・漢方薬

 

についてわかりやすく説明しています。

スポンサーリンク

ドライマウスの原因や対策とは?

ここからドライマウスにオススメの市販薬・漢方薬を紹介しますが、まずは

 

”なぜドライマウスになってしまったのか”
 
”改善するために普段から意識する事”

 

を知ることが大切ですので、簡単に説明します。

 

※すでに「原因」や「対策」のページをご覧の方は、下へとお進みください

 

 

 「原因」を簡単に言うと?

ドライマウスの直接的な原因は、「唾液の分泌量が減ること」です。

 

そしてこの「唾液の分泌を減らす原因」としては、以下の様なものが挙げられます。

 

●ストレス
●薬の副作用
●糖尿病
●脳血管障害系の病気
●シェーングレン症候群
●加齢
●刺激の強いマウスウォッシュの常用
●刺激の強すぎるガムの常用
●過激なダイエット
●アレルギー

 

 

改善するために意識すること!

上記の通り、ドライマウスの直接的な原因は「唾液の分泌量が減ること」ですので、「唾液の分泌を促すこと」を意識すれば良いのです。

 

では何をすれば良いのか?

 

それは、”口を動かす” = ”顎を動かす” ことです。

 

意識的にこれを行うだけでも、唾液の分泌腺が刺激され、症状を緩和することが出来ます。

 

 

当ページでは「原因・改善方法」について深く説明しませんので、詳しくは以下ページをご確認ください。

■ドライマウスの時に考えられる(病気以外の)原因
ドライマウスで口が渇く!喉の痛みも?【症状・原因・治療】

 

では原因や普段意識すべき事が分かったところで、本題の「ドライマウスにオススメの市販薬・漢方薬」を紹介しましょう。

スポンサーリンク

ドライマウスにオススメの市販薬!

前置きが長くなりましたが、
ここから「オススメの市販薬」について紹介しましょう。

 

 

ペプチサル ジェントルマウスジェル(ティーアンドケー)

アルコール、パラベン無配合の口腔洗浄用ジェルです。

 

ジェルタイプなので、適量を指にとり口の中に万遍なく塗りつけて使用します。

 

 

 

 オーラルピース 歯みがき&口腔ケアジェル(トライフ)

こちらは歯磨きペーストタイプなので、通常の歯磨きと同様の使用法になります。

 

ミントと梅から抽出した保湿&殺菌成分が配合されています。

 

歯磨きとドライマウス対策が同時にできる優れものです。

 

 

 

カワモト マウスピュア 口腔ケアスプレー(川本産業)

ノズル付きのスプレータイプの口腔内保湿用グッズです。

 

携帯に便利な形状なので、外出時にとても便利です。

 

「ヒアルロン酸Na」や「ポリアクリル酸Na」など、長時間効果の続く保湿成分が主成分です。

 

 

スポンサーリンク

 

オーラルピース マウススプレー&ウォッシュ(トライフ)

上で紹介した「 オーラルピース 歯みがき&口腔ケアジェル」と同じメーカー「トライフ」が開発したスプレータイプのドライマウスケアです。

 

噴霧して使うタイプですが、水に薄めてうがい薬としても使えます

 

歯磨きできない時や歯磨きでは届きにくい部分に使用することで、口腔内の雑菌の繁殖を効果的に抑制します。

 

また、低刺激性なのでアレルギーの人でも使いやすくオススメです。
(ただし、すべての人のアレルギーテストを行ったわけではありません。)

 

 

 

テンダーケア 口腔用スプレー うるおいミスト (和光堂)

スプレータイプの口腔内保湿グッズです。

 

ヒアルロン酸やトレハロースなど食品由来の成分でできているため、安心して使うことができます。

 

 

 

エピガレート 口湿ゲル 2g×24包(ユースキン)

ハンドクリームでも有名な「ユースキン」から販売されている、パウチ(分包)タイプの商品です。

 

パウチは使い切りなので清潔に使えます

 

一回分をスポンジブラシか清潔な指に取り、口の中全体に塗った後吐き出します。

 

天然由来の保湿成分が主成分なので、お子さんからお年寄りまで安心して使うことが出来ます。

 

 

 

では続いて
「ドライマウスにオススメの漢方薬(市販薬含む)」を紹介しましょう。


 ドライマウスにオススメの漢方薬

ではここから「オススメの漢方薬」を紹介します。

 

”口が渇く” という時に使われる「口渇」という言葉、これは実はもともと漢方で用いられる用語です。

 

そのことからも分かる通り、漢方薬にはドライマウスに効果のあるものがいくつか存在します。

 

 

麦門冬湯(ばくもんどうとう)

 

 

八味地黄丸(はちみじおうがん)

 

 

人参養栄湯(にんじんようえいとう)

 

 

上記以外には、「滋陰降火湯(じいんこうかとう)」などが挙げられます。

 

漢方薬は体質によって効き目が大きく変わってくるので、初めて漢方薬を試す人は漢方外来のある医療機関、もしくは漢方に詳しい薬剤師が常駐している薬局等に相談した上で、購入することをオススメします。

 

なお、「滋陰降火湯」は医療用成分薬なので、処方してもらうには漢方外来や漢方専門薬局に相談した上で購入しましょう。
(一般的なドラッグストアでは購入できません)

 

《合わせてご確認ください!》

 


▼少しでも多くの方に届くよう、シェアして頂けますと幸いです!
このエントリーをはてなブックマークに追加



 

















関連ページ

ドライマウス(口の渇き)の症状・原因・治療・対策
口の中が乾く!喉が痛い!口臭がする!それ、ドライマウスかも!症状・治療・原因の他、口の渇き(口渇)の時に考えられる「ドライマウス以外の原因や病気」も分かりやすく説明します。

鼻の病気web【トップページ】 鼻くそがたまる理由 鼻くそを食べてしまう方へ 運営者情報