妊娠中の「手足口病」は妊婦や胎児へ影響するの?受診は何科?

花粉症・鼻炎のオススメ市販薬

妊娠中の「手足口病」は妊婦や胎児へ影響するの?受診は何科?

このページでは、

 

  • 手足口病にかかった場合の妊婦と胎児への影響は?
  • どのように対処するの?受診科は?

 

についてどこよりもわかりやすく!説明しています。

スポンサーリンク

妊婦と胎児への影響はあるの?

手足口病で妊婦や胎児への影響はあるのでしょうか?

 

結論から言いますと、これまで胎児に重大な悪影響が出て、障害が残ったり奇形になるという報告例はないため、必要以上に気にやむ必要はありません。

 

手足口病は、接触感染や糞口感染などで比較的簡単に感染しやすい病気ですが、軽い症状しか出ないケースが多いです。

 

ただし、大人の手足口病は子供に比べると重症化した際の症状が強いため、流行期(主に夏場)は十分な注意と対策をしておくに越したことはないです。

 

大人の手足口病の特徴とは?

手足口病と大人の症状・治療!仕事は休む?|写真画像有り 

 

 

では、具体的な対策を方法を挙げていきましょう。

スポンサーリンク

手足口病への対策は?何科を受けるの?

手足口病への対策としては、
以下のようなものが挙げられます。

 

1.
手、足、口の中に水疱ができた場合、放置せずにすぐに医者に相談しましょう。(大人の場合は皮膚科でかまいません)

 

この時、すでに妊娠している場合は一旦産婦人科に相談してください。

 

 

2.
この病気の主な感染経路は接触によるものなので、手洗いやうがいを励行して流行期の外出時はマスクを着用しましょう

 

 

3.
小さなお子さんがいる場合は、幼稚園や保育所等で感染するケースもあるため、初期症状(口の中に水疱ができる)には十分に気を配りましょう。

 

 

4.
万が一家族(パートナーや子供)に感染者が出た場合は、慌てずに適切な治療を受けさせましょう。

 

目に見えるほどの症状が出てる場合は、そこそこ「症状が強い」とも言えますので、病院に行きましょう。
(子どもは小児科、大人は皮膚科)

 

なお、食器やタオルは同じものを使わずに、家事の最後には入念に手洗いを行いましょう

 

 

5.
栄養と休養を十分に取り、体力を低下させないようにしましょう。

 

 

6.
マタニティブルーなどの精神症状は免疫力を低下させるため、我慢しないで主治医に相談しましょう。

 

 

 

以上のことを実践すれば、この病気はかなり高い確率で予防することができます。

 

また、妊娠中はパートナー(旦那さん)から感染する可能性もありますので、きちんと話し合いをして、パートナーにも感染予防対策に協力してもらうようにしましょう。

 

なお、手足口病の病原菌には有効な治療薬が存在しないのですが、もともとは水疱以外目立った自覚症状のない病気ですので、予防対策をきちんとたて、感染した時は病院で適切な治療を受ければそれほど怖い病気ではないのです。

 

気にしすぎたり警戒しすぎると、かえってそのことがストレスとなり、免疫力が低下して他の感染症や病気に対するリスクが上昇してしまいます

 

そのため、上記の繰り返しになりますが

 

  1. 規則正しい生活を送ること
  2. 十分な栄養と休養を取って体力を落とさないこと
  3. 無理をしないこと
  4. 手洗い、うがいを励行して感染症を予防すること
  5. 家族にも出産までは予防対策に協力してもらうこと
  6. 万が一感染した場合は慌てず急がず主治医に相談すること

 

これらを守ることが、この病気への一番の対処法になります。

 

なお、子どもの手足口病と大人の手足口病とでは、違う点もいくつかありますので、手足口病と大人の症状・治療!仕事は休む?|写真画像有りもあわせてご確認ください。

スポンサーリンク

 

手足口病のよくある質問!

 

手足口病の症状や初期症状・原因・治療・薬とは?

手足口病の症状や初期症状、原因・治療・薬|写真・画像有り

 

プールやお風呂で感染する?いつから入れる?

手足口病の感染経路とは?プールやお風呂はいつから入れる?

 

保育園・幼稚園への登園はいつからOK?

手足口病はうつる?保育園へ登園はOK?|潜伏期間と感染期間

 

潜伏期間や感染期間はどれくらい?

手足口病はうつる?保育園へ登園はOK?|潜伏期間と感染期間

 

▼少しでも多くの方に届くよう、シェアして頂けますと幸いです!
このエントリーをはてなブックマークに追加



 

















関連ページ

手足口病の症状・原因・治療・薬
夏風邪の一つ、手足口病について、症状・原因・治療・薬・何科の病院を受診すべきか?等について説明します。発熱はあまりみられず、口内炎や水泡が特徴のこの病気。全身に広がることや、まれに合併症もあります。
保育園への登園可否や、潜伏期間・感染期間
手足口病は感染するの?また、感染した場合に保育園や幼稚園へ登園させてもいいの?それらを手足口病の感染期間や潜伏期間をもとにお答えします!
手足口病の時のプールとお風呂
手足口病の感染経路を分かりやすく説明します。また、プールやお風呂はいつから入れるのか?また、入ることで感染するのか?親への感染は?分かりやすく説明しています。
大人の手足口病(症状・治療)
大人の手足口病の特徴とは?発熱や痒みが強く出たり、合併症で爪がめくれることも。また、会社への出勤は可能なのか?何科を受診するのか?写真や画像とともに説明しましょう!

鼻の病気web【トップページ】 鼻くそがたまる理由 鼻くそを食べてしまう方へ 運営者情報