急性扁桃腺炎や慢性扁桃炎はうつる(感染する)の!?

花粉症・鼻炎のオススメ市販薬

急性扁桃腺炎や慢性扁桃炎はうつる(感染する)の!?

このページでは、

 

扁桃腺炎はうつる(感染する)のか!?

 

についてどこよりも分かりやすく説明します。

スポンサーリンク

扁桃腺炎はうつる!?

扁桃腺炎はうつるの!?

 

これは非常によくある問いですが、結論から言うと、
 
扁桃腺炎はうつらない(感染しない)

 

というのが答えです。

 

しかし、扁桃腺炎の原因が、風邪ウイルスやインフルエンザウイルスによるものであれば、そのウイルスはくしゃみ等により空気感染しますので、他人へ風邪ウイルスがうつり、結果的に扁桃腺炎を引き起こすことはあります

 

なお、急性扁桃腺炎の場合は、上記のようなウイルス性のタイプや、細菌性のタイプが多いですが、考えられる原因としては蓄膿症や歯周病など、他にも色々あります。

 

そして慢性扁桃腺炎は、急性扁桃腺炎が治りきってない場合や、生活習慣などから炎症が続いていることが多いです。

 

急性・慢性に関わらず、まずは原因を突き止めることで、「結果的に引き起こす可能性があるか」をはっきりさせましょう。

 

急性扁桃腺炎と慢性扁桃腺炎の症状・原因・治療【写真あり】

スポンサーリンク

 

<あわせてご確認下さい!>

鼻の病気.comへようこそ(トップページ)

▼少しでも多くの方に届くよう、シェアして頂けますと幸いです!
このエントリーをはてなブックマークに追加



 

















スポンサーリンク

関連ページ

扁桃腺炎の症状・原因・治療法
急性扁桃炎と慢性扁桃炎の【症状・原因・治療】について、画像付きでどこよりも分かりやすく説明しています。習慣性扁桃腺炎の場合や、扁桃腺肥大の場合は手術が必要になることもありますので注意が必要です。
扁桃腺炎の治療期間と自然治癒
扁桃腺炎はどれくらいで治療できるの?放っておいても自然治癒(完治)する?扁桃炎で気になる質問に、どこよりも分かりやすく説明します。
扁桃腺炎に効く「市販薬」と「漢方薬」
扁桃腺炎に効く薬は、抗生物質などの処方薬だけではありません。市販薬や漢方薬でも効果は見込めますので、のどぬーるスプレーやイソジンをはじめ、おすすめの商品を紹介します。
扁桃腺炎の処方薬(抗生物質)の種類と違い
扁桃腺炎(扁桃炎)の際に処方される抗生物質(抗生剤・抗菌剤・抗ウイルス剤)を説明します。インフルエンザウイルスが原因の場合は、タミフルやリレンザなどが処方されます。
化膿性扁桃腺炎
化膿性扁桃腺炎と、扁桃腺炎って何が違うの?原因や症状は?喉の症状の一つ「化膿性扁桃炎」について分かりやすく説明します。
扁桃周囲炎・扁桃周囲膿瘍
扁桃腺炎が進行すると、扁桃腺周囲炎や、扁桃腺周囲膿瘍にまで悪化する場合があります。ここでは参考画像を元に、症状・原因・治療・手術について詳しく説明しています。
扁桃腺肥大
扁桃腺が大きく腫れる「扁桃腺肥大」とは?写真と共に、症状・原因・治療を説明します。子どもに多くみられますが、大人の症例もあります。喉の痛みやいびきの原因にも繋がるかも?

鼻の病気web【トップページ】 鼻くそがたまる理由 鼻くそを食べてしまう方へ 運営者情報