「鼻くそ(はなくそ)」や「鼻水が出る」を英語で言うと?

花粉症・鼻炎のオススメ市販薬

「鼻くそ」「鼻水」は英語で何て言う!?

鼻くそ」や「鼻水」は英語でなんと言うのでしょうか。

 

意外にも気になる方が多いと思われます。

 

そこで、「鼻くそ・鼻水」専門の当サイトでは、これらを一つずつ詳しく説明させて頂きます!!

スポンサーリンク

 

鼻水は英語でなんて言う?

鼻水を英語で言う場合、以下の様な表現があります。

 

snot【スナァト】
⇒一般的に俗語として使われます。「うっとうしい!」という時にも使われます。

 

skeet【スキィト】
⇒主にアメリカで使用される俗語です。

 

snivel【スニフォン】
⇒主にイギリスで使用されています。

 

nasal mucus【ネイザル ミューカス】
⇒辞書にしっかりと載っている言葉ですが、日常会話で使用されることはありません意味合い的には「鼻粘液」を意味します。また、「mucus」はラテン語で「鼻汁」を意味します。
※「dried nasal mucus」だと、[鼻くそ]を意味します 

 

runny nose【ラァニーノーズ】
⇒「鼻水/鼻汁」という意味もあるが、名詞としては「鼻水の出る鼻」「水っぱな」という意味合いで使われることがおおい

 

「鼻水」を含む簡単な例文
●鼻水が出る!
⇒ I have a runny nose!

 

●鼻水が止まらない!
⇒ My nose does not stop running

 

ちなみに!
以下の文章だと、「鼻糞が取れた!」と言う意味になります。
⇒I got the snot out

 

続いて『鼻くそ』についても見ていきましょう!

スポンサーリンク

 

鼻くそは英語で何て言う?

「鼻くそ」についてもを以下の通り色々な表現が存在します。

 

booger【ブガー】
⇒こちらはスラングとされていますが、あまり悪い意味では使われず、アメリカ英語として日常会話に使用されます。

 

(dried)nasal mucus【ドライド ネイザル ミューカス】
⇒こちらはスラングでは無く、あくまで辞書にしっかりと載っている言葉ですが、日常会話で使用されることはありませんちなみにアメリカ英語です。

 

nose dirt【ノーズ ダートゥ】
⇒一応存在する表現ですが、ほとんど使用される事は無いです。

 

bogey【ボギー】
⇒こちらはイギリス英語日常会話に使用される言葉です

 

「鼻くそ」を含む簡単な例文
●鼻くそが取れた!!
⇒I picked boogers
⇒I got the snot out("snot"は主に鼻水を意味しますが、この表現では鼻くそを意味します)

 

目くそ鼻くそを笑う
⇒the pot calling the kettle black

スポンサーリンク

 

他じゃ知れない!鼻くそ・鼻水に詳しくなろう!

<あわせてご確認下さい!>

▼少しでも多くの方に届くよう、シェアして頂けますと幸いです!
このエントリーをはてなブックマークに追加



 


















鼻の病気web【トップページ】 鼻くそがたまる理由 鼻くそを食べてしまう方へ 運営者情報